お片付けでマインドを育てよう

我が家、

押入れが1つもないんです。

 

棚はあります。

でも、すべてが見せる収納。

 

建築した時は、こどもが2人でした。

 

その当時もお片づけは好きだったので

モノは比較的少ない方だったんですが、

「見せる収納って、おしゃれだな~」っていう安易な考えで決めてしまいました。

 

入居後、

こどもが3人、4人と増えていき。

 

定住ということで、

引っ越しもなくなれば、

モノと向き合うことがなくなって

日々増えるモノを

いかにスッキリ見せるか

収納グッズでごまかして収納していました。

 

 

今使わないモノも

着なくなった服も

趣味が合わなくなったモノも

ぜんぶ収納ボックスに綺麗に詰めこんでいたんです。

 

 

一見、スッキリ片付いているのに

日々の暮らしが快適にはならなかったのです。

 

 

朝、着替えるときに

綺麗に入れられたたくさんの服の中から

着る服を選ぶのが時間がかかる。

 

調理器具やお皿を取り出すのに、

手前にあるものをよけてから取り出す。

 

好きじゃなくなった雑貨が

ホコリをかぶって飾ってある。

 

 

色んな小さな手間やストレスが溜まって、

家事や育児にもストレスを感じたり、

収納がない家を選んだ自分も責めるようになりました。

 

 

 

お片付けを勉強しはじめて再びモノとひとつひとつ向き合っていきました。

いまの自分ってこんなモノが好きなんだ、

ちょっと前までお気に入りだったな、

いまはこれが欲しいな、

こっちのほうが心地よいな、

これはもう好きじゃないし必要ないな、

 

大切なのは

いまにフォーカスをして

モノを選びとること!

 

いま大切、必要、心地良いモノだけを選びとるんです!

 

そして、片付いた空間でどう過ごしたいかが大切なんです。

 

いま自分は何がしたいか、

家族でどんな時間が過ごしたいか、

何を大切に、どんな在り方でいたいのか、

そこまで深くモノと向き合い、

選び取るんです。

 

家のモノの数だけ、自分自身と向き合うんです。

この作業を通じて、

自分を理解し、

愛せるようになるんです。

 

モノも思考も手放すときに感謝することで、

選んで、手放す自分も許せるようになります。

 

繰り返すことで自己肯定感が増し、やる気や自信があふれてくるのです。

 

部屋も変わり、マインドもかわると

人生も変わっちゃいますね!

 

 

 

 

お片づけサービスはこちらから

オンラインお片づけアドバイス

オンラインお片づけサポート

自宅訪問お片づけサポート

お片づけしたいけど
どこから手をつけて良いかわからない
片づけるきっかけが欲しい
自分1人で片づけるのは難しい方は
気軽にこちらからメッセージお待ちしております。
   ↓ ↓ 

友だち追加